2019年10月31日

ジョギングして気づいたこと。

こんにちわ☆彡ミミです。


初めて ジョギングをして気づいたことがあります。

走る前は 3キロ走るなんてすごーいつらい キツイ 大変

自分にはできるわけないと思っていたんです。


運動神経悪いし

三日坊主だし


でも

走ってみたら 3キロ 走れたんです。


途中で疲れてしまうと思っていました。

もっともっと 辛いものだと思っていました。



自分には無理だって思っていた事ができた。

しかも 想像していたよりも全然大変じゃなかった。


それで折り返し地点について

振り返った時

景色が少し綺麗に見えました。


あ 普通の国道です (爆笑)



ED0CAF39-5EDB-40A3-942B-7F78D519F3C9.jpg


自分がやりたいことを現実にした人が口をそろえていっていた。


やってみなければわからない 変わらない。


失敗しても 誰も見ていない。


3日坊主の3日を過ぎて


毎日 走ることが好きになってきました。


明日も頑張って走りまーす(^^)/






posted by mimi(ミミ) at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受け と 待ち の姿勢はやめよう。


こんにちわ(^^♪ ミミです。


政治とか 時代とか

自分の立場とか 


そんなもののせいにして

きっと変えられないと思っている。


子供の育て方とか  

社会保障とか 保育所とか

学校とか 


そういうものって 本当に変わらない。


でも 変わらないと思っているだけでいいのかな。


色んな常識のなかに 思いこみが沢山混ざっていて


本当は できることってあると思うんです。


子供を育てるのは 親ですか?


子育てを助けてくれるのは 社会保障や保育所だけですか?


誰かに頼ったら だめですか?


人と違ってたらだめですか?



勉強にスポーツに書道に水泳にダンスに読書

子供は何でもできなきゃダメですか?


競い合いや集団行動ができないのって障がいですか?


深い話を よく知らない人に話したらいけませんか?


心のことは ちゃんと考えなくていいのでしょうか?


気持ちの持ちようで すべてうまく出来ますか?


お父さんがいなきゃダメですか?


お母さんは 子供みたいに泣いたらダメですか?


ゲームとかタブレットって 悪いものですか?


親って子供より偉いですか?


お母さんって しっかりしてなきゃいけないですか?


参観日ってどうしてあるのですか?


こんなことを 子供に聞かれたら 私は答えられるでしょうか。


答えられる人間になりたいので

どうせ とか だって とか 言わないで


できるだけの事をやります☆




posted by mimi(ミミ) at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. 自宅でカフェとワークショップを併設した 貸切カフェを開く。

こんにちわ(^^♪ミミです。


自己紹介とやりたいこと 

で 最初に紹介しました。私のやりたいこと。

具体的に どんな感じで現実にしていくのかを考えていきます。


1. 自宅でカフェとワークショップを併設した 貸切カフェを開く。



ネットではオンラインサロンなんてのが 新しく始まっていますね!


すごーい影響力と たくさーーんの人 を相手に

世界をかえる勢いです。


私は 人の集団が基本的に嫌いです。

だから私は 小さくていいのです。


でもそういうサロンのようなコミュニケーションの場所を作ってみたいのです。

単純に みんなが楽しいことを 控えめにやりたい。


ハンドメイドって難しいもの 必要なものを作るもの

というイメージがありますが


センスや話題になるので コミュニケーションになるんじゃないかと思います。


自宅でやるのは 子育てママ世代ならではの 視点です。

外でのランチは 非常に気を遣います。

他の人が話を聞いているかもしれないと思うと

恥ずかしいことはなかなか言えません。



だけど、恥ずかしいことを言いあわないと

仲良くなるのが難しいですよね。


・昔 ギャルだったとか (笑)

・旦那が浮気した とか

・子育てで悩んでいることとか



そんな 冗談とぶっちゃけ話 悩み相談

実際に 外のおしゃれなカフェでするのって結構ハードル高くないですか。

実際周りの人って 話聞いてたりしますしね(笑)



単純にあとは キッズスペースをめいいっぱい使えることです。


知らない子供にちょっかいを出される事もないし

予約制なので 年齢や性別によって キッズスペースをカスタマイズできます。

流行の病気も外から入ることはありません。



子供の事を気にせずに 自宅に招く感じで 使えるカフェです。

そして そこで 他のやりたいこととつながるのですが

壁にハンドメイド商品を 沢山貼って


イメージは 駄菓子屋さんのくじです。

そのカフェを お店にもします。


地元の母親の意見や価値観というものは

ファミリー層の意見が聞きたい お店での需要もありますから


念に何度か 交流会的 試食会みたいなものもやって

小さなお店との懸け橋にもなると考えています。←別途やりたいことにつながる。


回転率? 利益?

大丈夫です。なんといっても自宅ですから。

うちのリビングと同じ位の広さの 飲食店やスナックなんか沢山あります。




必要経費は 私の人件費と 数万円の 資材のみです。


そして私は 在宅でPCワークが主戦場ですから

最初に飲み物を出して ワークショップの説明と簡単な自己紹介をしたら

別室でPC作業をします。



作り方がわからなかった場合は

部屋に置いてある タブレットの動画で見られるようにします。


できない場合や めんどくさい場合は

タブレット内のラインで私を呼ぼう!



そして 私に丸投げしてもらいます。 こんな感じで作ってください!! と。


そしたら あっという間にオーダーメイドアクセサリーの完成です。



子育て支援センターでやっている ファミリーサポートの講習会に参加して

私が子供を預るための信用を作れば


託児つきの 貸切カフェです。しかもハンドメイド雑貨まで売っている。

あったら ちょっと行ってみたいと思う人いるとおもうのですが....。


そして 値段です。

ママさん達が 月に1度 旦那さんに気がねなく 使える金額がいいです。


なので 1500円から2000円 位で設定します。

ワークショップ と カフェ飲食 と 軽食 合計です。


軽食は 外注するつもりです。私は料理はにがてですので

(パン屋さんや お惣菜屋さんなどなど 。)



お店で売るハンドメイド商品も、500円以下に設定します。

そこから 逆算して ワークショップ内容や ハンドメイド商品を企画します。

(といっても この辺は既に別途企画済み)


うちでは 犬をかっているのですが めちゃめちゃおとなしくて

ほとんど吠えません。吠えないどころか動きません(笑)


なので ゆるゆる犬カフェにもなります。 


アレルギーがある場合は くることができませんが 

その辺は 仕方ないですね。


そして 絵本に このうちのゆるゆる犬を 登場させるつもりです。


もちろんここで 絵本も売ります。


沢山の収益は見込めませんが 望むところです。

必要な利益が出ればいいのです。


来てくれた 親子やママが 楽しく過ごす ハンドメイドに触れることができる。

そして私は ちょっとだけ 利益と幸せを分けてもらう。


そんな具合です。



長くなるので この辺にします。

聞いてくれてありがとう。



ミミでした(^^♪














posted by mimi(ミミ) at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする