2019年12月03日

リバティのはぎれを使う理由


こんにちわ(^^♪ミミです。


リバティのはぎれをネットフリマなどでお安く譲ってもらい

それを使って 小物を作っています。



下書きザックリ製作作業の1%です。
時間をかけてのんびり描きます。

#絵本 #絵本好きな人と繋がりたい


絵本に出てくるキャラクター ミミック が

古い家にある はぎれで 小物を作っているという設定なのですが

実際にはぎれを使う理由は


・自分で生地を選ばないので趣味に偏りがでない

・資源を大切にする という意味で はぎれを有効活用する方が良い

・実際に作ってみて はぎれを購入するところから 売り手さんとのコミュニケーションが生まれて
 生地を一から買って作るよりも楽しい。

 リバティコミュニケーション

・リバティのタナローン生地はとても高い(1メートル 約3000円)ので
 いろんな種類の生地で小物を作るのに はぎれを買った方が効率が良い

こんな感じです。


自分で選んで 物を創作するよりも

ある程度の制限がある方が 色んなアイディアが浮かんで

結果良いものができます。


先日届いたハギレです☆
お安く譲って頂きました☆感謝です☆

#リバティハンドメイド #リバティ#リバティ生地 #ハンドメイド好きさんと繋がりたい #はぎれ活用 #はぎれ消費



更にただのはぎれではなく、リバティ社の生地を使うことで

とても 質の良いものが出来上がります。


ですので、 「リバティのタナローン生地のはぎれ」

を使うことが 私の創作活動としては ベストなのです。

私の活動を簡単に紹介しているので

良ければ覗いてみてください。

自己紹介とやってみたいこと









posted by mimi(ミミ) at 18:07| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

できるだけ誰にでも届くようにしたい


こんにちわ(^^♪ ミミです。インスタとかツイッターとか


「アプリをダウンロードして 使う」 若者は簡単に感覚で使っているのですが


スマホにすら抵抗のある 人々からすると


インスタ?やってない ツイッター?フェイスブック何するの?

というかネットでできるのは 検索のみですわー。


という感じの人はおいてけぼりですよねー。ラインは そういう意味でいうと すごい浸透率ですよね!!


おじいちゃんおばあちゃんまで 子供や孫とラインしたくて 一生懸命使ってらっしゃいます。

私が活動をしていても 届かない人がいるのは嫌だなー。なのでとりあえず

「ミミックとレトリックと私」 と検索したら ここにたどり着けて、


このブログで、インスタもツイッターも見れたら沢山の人に見てもらえるかなと思いました。

全ての活動は このブログに集約していきたいと思います。ブログの記事数も多くなってきたので

ブログ内で あちこち ぽちっと飛んでいけるように記事を  編集していこうと思いマース。




posted by mimi(ミミ) at 11:36| 岩手 ☁| Comment(0) | ミミックアトリエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試作を重ねる 商品を増やす 


こんにちわ(^^♪ ミミです。

娘が風邪をひいてしまって 昨日今日と家にいて ちょっとそわそわしています。


毎日少しずつ時間を見つけては、どんなものを作ったら売れるのかを考えています。


子供からおばあちゃんまで が 使えるもの

プレゼントとしてもらったときに 喜んでもらえるもの



昨日は リバティ生地で リボンを作り そのリボンで キーホルダーを作りました。



通常のキーホルダーは 金具のせいで 重くなることと つける所が限定されるので

金具の代わりに 合成革ひもを使用しています。

試作です。針を使わない小物☆

#リバティ生地 #リバティコミュニケーション#リバティ部 #ハンドメイド好きさんと繋がりたい 
#liberty #cawaiistyle #japanese



鍵に付けたり バッグにつけたり ポーチのチャックにつけたり

使い方はアイディア次第で 広がると思います。


リバティは柄の数がものすごく多いので 作っているのも見ているのも

とても楽しいです。

作品を沢山作って 早く販売してみたいです。
 

まずは  フリマや露店 イベント会場での販売  ⇒ 自宅カフェでの販売 個人店などへの営業 とBASEでのネット販売

と 今の所 ザックリ考えています。


ネットフリマやミンネでの販売を 主には考えておりません。

そちらはどちらかというと セミプロの集まりですし、子供たちが買うにはハードルが高いのです。


一人でも多くの人に 手に取ってもらえるよう

沢山作品を作ろうと思います。






posted by mimi(ミミ) at 06:24| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。