2019年11月23日

リバティコミュニケーション


こんにちわ(^^♪ミミです。

この 活動を始めてからというもの

新しいコミュニケーションが生まれました。


リバティ生地は 質とデザインが良く ファンが沢山います。

そして 洋裁のセミプロのような方々が リバティ生地で服やバッグを作り

個人的に販売していたりします。


そんな方たちは 使わない部分のはぎれを 

ネットオークションで販売しています。


生地自体がとても高いため はぎれを購入できることは

小物づくりがメインの場合 や パッチワークが好きな場合は

そのはぎれをとても重宝します。


そんな方たちから はぎれを購入すると


形も大きさもとても色々で

洋服の袖を切ったのかな? とか

受け取った生地をみながら 色んなことを想像するのが 

とても楽しいのです。



人気のあるメジャーなもの以外は

柄も その都度新しい 出会いがあり

見たことのないものも沢山あります。


小さな女の子から おばあちゃんまで


きっと好きな柄があると思います。


そんなことを考えながら 何かを作ったことがないので

製作活動をする中で 楽しみが一つ増えました。







posted by mimi(ミミ) at 20:13| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください